« インタラクション2005と本棚.org | メイン | 雪の中の誤変換。 »

2005年03月06日

春合宿から帰ってきました。

H2.jpg

実は金曜日から今日までサークルの合宿に行ってました。
初日はハイテク図書館として有名なゆうき図書館。
二日目は討論だったり、発表だったり。
三日目はオプショナルツアーでした。


初日は新宿からJRで小山まで移動しましたが、ものすごく長く感じました。
いつもは新幹線であっという間に通過してしまう場所なので在来線だと非常に長く。
気分転換に赤羽からはグリーン車に乗ったのですけれど、それもあったからかもしれません。

ちなみにゆうき図書館については、私自身は自動出納機の操作画面とか、
自動貸出し装置のUIとか、そんなところばかり見ていたような気がします。
あれは便利だなとか、何を読み取っているか、とね。
サービスについてはどこも難しいのかな、と思いました。
人的サービスについて、もう少し充実していたらよかったのかな、とも思います。
受動的な図書館であるという印象を受けました。

討論や発表は、全般的にレベルが高かったと思います。
やっぱり慣れている人や普段からゼミで鍛えている人たちは違うな、と。
私も簡単に例のシステムについて説明しましたけれど、お粗末というか、ちょっと酷かった。(苦笑)
プレゼンの仕方や、質疑応答について本番までに考え直す必要があるのかも。
現状では、何かとマズいように感じましたし。
しかしながら、他の人の発表や意見を聞くことはいい刺激になるものです。
ブログに興味を持ってくれた方がいたのが嬉しかったv

まあ…仕方がないとはいえ…もっと自信を持ってやるべきだなと。
これは、何事に対してもですが。攻めの姿勢とも言えるのかしら?

あと、今回もOBの方からはいろいろと裏話を聞くことができましたv
深夜の部ついては、高校時代の思い出話に花を咲かせていましたっけ。

オプショナルツアーは、宿泊所の正面にあった書店に入ってから、
県の科学館にいって、宇都宮名物の餃子を食べて帰ってきました。
ああ言った書店で買い物をしたのは、地元にいたとき以来。
買ったものも、ラノベやコミックだし。(笑)

それから、移動の際に車窓から見えた風景が郡山に似ているように思いました。
宇都宮という街自体が、そう映ったような気が。
自治体の規模は宇都宮の方が大きいんですけれど。

帰りは宇都宮から在来線で戻ってきたのだけれど、途中寝ていたせいか時間は短く感じました。
天候の関係もあったかもしれません…。

デジカメ、もっと小さくてスマートなものに買い換えようかな…。
お金がないから苦しいけれど…。

投稿者 Haruka : 2005年03月06日 22:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://candy.sumomo.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/118

コメント

こんばんわ.またも何処かで見た風景,つくばかと思ったら宇都宮だったんですね.「小山」がまた懐かしい,というか先々週も帰省しました(^^;).帰省時にゆうき図書館見に行こうと思ってはいるのですが,なかなか機会に恵まれません.
あれでも東北線(宇都宮線と書くのは抵抗があります)は速くなったんですよ(^^;).わたしが子供の頃は小山-上野間が1時間45分くらいかかっていたのではなかったかしらん? 今じゃE231系で2階建てグリーン車もあって・・・.
郡山と宇都宮が似ているの(確かに似てます)は,高層建築が見当たらないのと,市街地がのんべんだらりと広がっているように見えるからでしょうか.

投稿者 G.C.W. : 2005年03月07日 20:53

コメントありがとうございます。そちらのご出身なのですね。
あのような科学館に行ったのは、10年ぶりでしょうか…H2ロケットは遠くからもはっきりと。
時間が長く感じたのは、雪のせいもあったのかもしれませんね。帰りは速かったです(笑)
やはり、郡山と宇都宮って似ているんですね。西の方はホントによく似ていました。

投稿者 Haruka : 2005年03月08日 18:42