« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月20日

無愛想でごめんなさい

michi2.jpg

天気はよくなったものの、まだまだダウンしております。
私が無愛想なのは、今に始まったことではないのですけれどね。
今日は無愛想な態度を取ってしまってごめんなさい。
だったら顔を出すなと言われそうなのだけど…。(苦笑)

米出版業界団体がGoogleを提訴“図書館丸ごとデータベース計画”に反発INTERNET Watch

卒業研究のテーマと多少被っている内容かな?。
先日、カレントアウェアネスGoogleが図書館に与えるインパクトについて目を通したばかりだったのだけど。
波紋を呼び起こしていると言うことは目を通していたのだけれど、ここまで事が動いているとはねぇ。
"Fair Use"としてどこまで認められるのか、ということもあるようですし…。
#ちなみに、日本の著作権法にはフェアユースの概念はないようです。

投稿者 Haruka : 22:32 | トラックバック

2005年10月12日

いくつかまとめて

tanpopo3.jpg

到底回復したとは言えないけれど、いくつか気になる記事があったので。
暫定ではありますが、卒業制作の指導教員も決まりました。

DOS時代のファイラー"FD"の作者逝去変人窟
ちなみにリンク先は/.J(スラッシュドット ジャパン)。
DOS時代からPCを使っていた方なら、おそらく一度は触ったことであろうファイラ(Windows XPで言うとExplorer)のFDの作者である、出射厚氏が昨年の11月に逝去されていたとのこと。
ご冥福をお祈りします。
高校生の頃に、98でDOS環境を構築したことがあった(すでにWindows全盛時代だった)のだけれど、そのときにオリジナルのFDを使ったことがありましたっけ。
同時にFILMTNなども使っていたことがあったけれど、ああいった具合の「FDライクな」ファイラの元祖なのですよね、FDって。
#今でもVectorで入手することが出来ます。
ちなみに、自分が管理している研究室のサーバにもUNIX向けのFDcloneを入れていたりします(笑)
長いこと触ってなかったけれど、今日になって久しぶりにいじってみました。

一ツ橋グループの「ブックハウス神保町」が開店
リンク先は新文化。12日現在ではトップ記事になっています。
NHKなどでもニュースになっていますが、「ブックハウス神保町」が開店したとのこと。
再販制度の弾力的運用の実験として、限定的に図書の割引販売を行うとか。
神保町と言うことは、大学のすぐ近く…折角だし、今度ちょっと行ってみようかしら?

マイクロソフトが9件のセキュリティパッチ公開Broadband Watch
詳細は記事参照のこと。

投稿者 Haruka : 22:36 | コメント (1) | トラックバック

いろいろと思うことなど

rainy.jpg

誘い受けが嫌いな人はスルーして!!

続きを読む "いろいろと思うことなど"

投稿者 Haruka : 21:56 | トラックバック

2005年10月06日

またこの季節がやって参りました。

evening.jpg

どうもお久しぶりです。

夏の疲れが出たのか、日が短くなってきたからなのか、季節の変わり目だからなのか、ここ数日ダウンしております。
この時期にダウンするのは毎度のことなのですけれどね。
どういう訳か、毎年9月の終わりから10月の中頃にかけて、体調を崩しやすくなるのです。
体がだるかったり、頭痛が長引いたり、いつも眠かったり、起きあがれなかったり、精神的にもダウンしたり。

昨年は、これに加えてかなりショックな出来事(その原因は未熟な自分にあるのだけど)があったから、どうしようもないほどに…。
今年はそういったものがないだけまだ幾分マシなのですけれどね。
いや、全くないわけでもないか…もう少し自分は強くなれないものなのかね?(苦笑)
「地味で変な人」から「派手で普通な人」になれないものだろうか?
#「派手で普通な人」というのは、なんだか矛盾しているような気もするけれど。(笑)

そのようなわけで、飲みに誘ってもらったりするのは嬉しいのは嬉しいのだけど、できればしばらくの間は勘弁願いたい…と。
忙しい時期ということもあるし、今はとても人と一緒に飲めるような精神状態ではないので…。
#これもいつものように突然好転するのかもしれないけれど、それがいつになるのかは判らない…。

投稿者 Haruka : 00:24 | トラックバック